CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

CATEGORIES

archives

日本ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

素敵なガーデニング帽子

ウッドパーティション

2018.06.07 Thursday

ラベンダーリース、乾燥後

0

    JUGEMテーマ:*リース*

    JUGEMテーマ:ガーデニング

    JUGEMテーマ:ハーブ

     

     

    先日ご紹介したデンタータラベンダーの茎のリースの作り方

    http://forgetmenot82.blue/?page=2&cid=5

     

    その後の様子をご紹介させていただきますね。

     

    • 作った直後

     

    • 2週間後

    お花を付けたほうがこちら。

    花ガラが茶色くなってしまっていますが、フリンジの部分はきれいな紫色が残っていますね。

     

    麻紐はきつめに巻いたのでそんなに緩んでいませんが、

    ゆるんでいるようでしたら少しずつひっぱって巻きなおしたほうがいいと思います。

     

    • レースでアレンジ

     

    このまま飾っておいてもナチュラルでいいのですが、レースのリボンを巻いてみることにしました。

    いきなりほぼ完成の写真で申し訳ありません。

    でも、ただグルグル巻きつけただけなもので。

     

    巻き終わりはホチキスで止めました。

     

    リースに巻いたのより太めのリボンでちょうちょ結びを作ります。

    グルーガンでつけるのが簡単ですが、古くなったらリメイクできるように紐でつけたいので

    結び目に紐を通しておきます。

    好みの位置につけて後ろで紐を結べば完成です。

    白いレースで夏らしいリースになりました。

     

    • ひと月経ったラベンダーのリース

     

    ちなみにこちらはひと月ほど前に作った、花も一緒に巻き込んだラベンダーリースです。

    カラカラになっても茶色くはならず、落ち着いたモスグリーンになっています。

    残念ながら花は下に垂れ下がってしまっていますが、

    花の紫色はがきれいに残ってアクセントになっていますね。

    花がぶら下がっている様子も、庭で摘んだ草をグルグル巻いてみました〜という田舎くさい雰囲気で

    私は嫌いじゃないのですが。。。どうでしょうか?

    お花はベースに巻き込むとどうしてもたれてきてしまうので、

    やはり別につけたほうが無難かもしれません。

    もっと紐の間隔を狭くしてしっかり巻き込み、平らな所に置いて乾かせば

    きれいにできるかもしれませんね。

    来年試してみようと思います。

     

    • まとめ

     

    これらのリース、ラベンダーをたっぷり使っているので乾燥してもとても良い香りです。

    このまま飾っておいてもいいし、しばらく飾った後は砕いてポプリにしたりハーバルバスにしてもいいですね。

    また、このままとっておけばクリスマスのリースベースとしても使えると思います。

     

    リースベースというと藤や葛などのツルで作るイメージですが、草でもしっかり作れるんですよ。

    しかも良い香りのするリースベースなんて素敵ですよね!

    東京も梅雨入りしましたし、ラベンダーの剪定時期ですので、ぜひ試してみて下さいませ。

     

    作ってみたよーなんていうコメントをいただけたらとっても嬉しいです!


    花・ガーデニングランキング

     

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ
    にほんブログ村


    コメント
    コメントする